人気ブログランキング |

旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧
外部リンク








<   2019年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
釣りはスポーツ

週末訪れた北コッツウォールズ地方。オックスフォードの中心部を少し北上したCaulcott辺り。英国で最も(やる人が多い)人気のスポーツ... それは、 フットボールやテニス、ゴルフでもなく、なんと fishing 🎣 です😅

a0067582_04232252.jpg
昔、ロンドンの学校で試験に出題されていて、間違えた痛い経験があります Unbelievable! 🤯

by rie-suzuki67 | 2019-02-28 04:27 | :: Countryside
三目並べ

週末、北コッツウォルズのチッピング・ノートンにあるアンティークショップを訪れましたら、面白いものがありました。


○と×で、一直線を作った方が勝ちというテーブルゲーム「三目並べ」。この単純なゲーム、The Game of "Noughts and Crosses"と言う名の英国発祥のゲームなのです。

a0067582_04184513.jpg
日本人は大概、"手書き"で、縦横に二本ずつ棒を引いて、暇つぶしがてら手軽に遊んだりしていますが・・・


ゼロのことをzeroと言う以外に、英語では nought (ノート)とも言い、小数点0.5などは、Zero point five, Nought point fiveとも言います。

a0067582_04191039.jpg
a0067582_04192303.jpg

by rie-suzuki67 | 2019-02-28 04:20 | :: Countryside
ハンプトン・コート宮殿
今日、2月27日(水)のハンプトン・コート宮殿
a0067582_04082984.jpg
a0067582_04084309.jpg
a0067582_04085852.jpg

by rie-suzuki67 | 2019-02-28 04:10 | :: Plants & Parks
ブロンズのドラゴン 'Lucky George'

ホテルにある と〜っても凄いもの😯
第一弾 Kimpton Fitzroy London

a0067582_07164914.jpg
a0067582_07180832.jpg

ラッセル・スクエアに面した壮大なテラコッタ建築のラグジュエリー・ホテルは、リノヴェーションを経て(InterContinental Hotels Groupのマネージメントによる) Fitzroy London として昨年2018年10月に再オープンしました(ヴィクトリア朝・エドワード朝の建築デザイナー Charles Fitzroy Doll による元1900年開業の Hotel Russellの建物)。

a0067582_07191479.jpg
a0067582_07193010.jpg
フィッツロイは、タイタニック号のダイニングルームのデザイナーとして知られている人物で、彼は、このホテルとタイタニック号の間に「双子」と呼ぶべき幾つかのデザインを残しています。
a0067582_07171890.jpg
ホテルのメインダイニング "Neptune" は、 タイタニック号のファースト・クラス・ダイニングルームの厳密なコピーです。


さて、本題の凄いものは、ブロンズのドラゴン "Lucky George" 。

a0067582_07203749.jpg
a0067582_07211007.jpg
フィッツロイは、このホテルとタイタニック号のために二つのドラゴンを作らせ、ここに居るのが "Lucky George" 。双子の"Unlucky George"は、哀れ大西洋の底に横たわっています😥
a0067582_07214663.jpg
メイン玄関を入って右手の大階段を2nd floorまで上がると、踊り場の階段の手すりに"Lucky George"は寂しそうにひとりで居ます。(階段を使う人がいないので、殆ど誰も来ないから。ちっこくて可愛いのでお喋りしてあげてください)


>> 続きを見る More...
by rie-suzuki67 | 2019-02-24 07:26 | :: London Hotels
祝 Heinz 創業150年 🎉 @ Fortnum & Mason
すっかり春めいて、温かな強い陽射しの晴れの日が続いています。
a0067582_03385382.jpg
a0067582_03390969.jpg
さて、フォートナム&メイソンのショーウィンドウは、祝 Heinz 創業150年🎉
a0067582_03403953.jpg
a0067582_03410918.jpg
イングリッシュ・ブレックファストになくてはならない「ベイクド・ビーンズ」(Baked Beans) 。Heinz 創業150年🎉を、高級百貨店 フォートナムズ が大々的に祝う理由は...
a0067582_03414861.jpg
遥かアメリカからベイクド・ビーンズ缶詰の5箱分を持ってロンドンにやって来た若き米国のビジネスマン、ヘンリー・ジョン・ハインツが最初に訪れたのがフォートナムズ。
a0067582_03422957.jpg
19世紀半ば、当時はなかなか容易に開けることが難しかった缶を、フォートナムズがポケットナイフで簡単に開ける方法を広めた事もあり、この百貨店は缶詰製品においても主導権を握っていました。
a0067582_03430165.jpg
a0067582_03431807.jpg

将来、必需主要食品となるであろうという先見をもったフォートナムズは、ハインツ氏から缶詰を全部引き取ることにし、これにより英国に初めてベークド・ビーンズが広がったのですが、最初は高価な舶来品🇺🇸 でした😅。1886年のことです。

a0067582_03435118.jpg
a0067582_03440450.jpg

by rie-suzuki67 | 2019-02-20 03:44 | :: ShowWindow&Illumi
"The Garden at 120"

A new rooftop viewing spot has opened in The City of London 🎊

a0067582_04493260.jpg

"The Garden at 120" can be found on top of Fen Court at 120 Fenchurch Street.

a0067582_04502908.jpg
a0067582_04513414.jpg

Free, no pre-booking required, no queue so far 😉

a0067582_04521777.jpg
a0067582_04524896.jpg

Weekdays: 10.00-18.30 (21.00 from 1st April)
Weekends: 10.00-17.00

Gherkin

a0067582_04535735.jpg
Shard
a0067582_04541892.jpg
Tower Bridge and Tower of London
a0067582_04544497.jpg
まだまだ写真は続くので >>続きを見るをクリックしてね



>> 続きを見る More...
by rie-suzuki67 | 2019-02-18 05:07 | :: Architecture
Chubby Heart ♥ 2019
Chubby Heart ♥ is back to share the love with Anya Hindmarch and her heart, in Wellington Arch throughout London Fashion Week. Perfect Valentine's Day!
a0067582_03574503.jpg

by rie-suzuki67 | 2019-02-15 03:57 | :: Annual Events
晴れ
しばらくは、晴れの日が続く😊... 今日のピカデリー・サーカス
a0067582_06524739.jpg

by rie-suzuki67 | 2019-02-14 06:51 | :: me-and-my-life
ティールーム Newens l The Original Maids of Honour
おそらく、清教徒革命がきっかけでずっと門外不出であった秘密の王室レシピが流出した、レシピの入った鍵付きの箱は(王政が廃止され、新政府(1649-1660)により取り壊された後、相次ぐ略奪を経てほぼ更地となった)リッチモンド宮殿にあったのだろうと想像できる英国の由緒ある菓子「メイズ・オブ・オナー」(↓)
a0067582_06334861.jpg
a0067582_06341424.jpg
Maids of Honourとは、女王や王妃付きの女官のことで、ヘンリー8世がこの菓子を食べ、あまりの美味さにレシピを鍵付きの箱に封印し、考案したアン・ブリンの女官も幽閉してしまったというのが一つの諸説。
a0067582_06345402.jpg
a0067582_06351663.jpg
レシピが文献に登場するのは1665年。初めて売り出されたのが1750年、リッチモンドにあった店で(1957年まで現存)、瞬く間にリッチモンド界隈で人気となり、リッチモンド名物として長い歴史を持ちます。この店で見習いとして働いていたのが、Newens (ニューエンズ)の創業者Robert Newens。
a0067582_06361185.jpg
a0067582_06375774.jpg
a0067582_06364941.jpg
市販から100年後の1850年、門外不出のレシピを正式に受け継ぎNewensをオープン。
a0067582_06371386.jpg
サクッとしたパイ生地、カードチーズベースのクリームが詰まりアーモンドプードルのリッチな味わいの甘すぎない小さなパイ "Maids of Honour" が名物のKew(キュー・ガーデン)前にある老舗ティールーム。

by rie-suzuki67 | 2019-02-14 06:30 | :: Food & Beverages
公衆電話の中のテンプル騎士団
Super cool 😎 stained glass Knights Templar in the London's iconic red phon box.
a0067582_06240475.jpg
The Temple area was once the stronghold of the Knights Templar.
a0067582_06254591.jpg
a0067582_06261210.jpg

by rie-suzuki67 | 2019-02-14 06:22 | :: Walk & Streets
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp