人気ブログランキング |

旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧
外部リンク








カテゴリ::: Food & Beverages( 151 )
BIGGIE BEST ロンドン一号店オープン

南アフリカ発の BIGGIE BEST。

a0067582_05272985.jpg

30年の歴史があり、既に、英国の9つの街で展開していますが、ロンドン一号店がハムステッド・ヒースにオープン( Hampstead Heath Lifestyle Store & Café)

a0067582_05290352.jpg
a0067582_05301243.jpg
a0067582_05305721.jpg
併設のカフェは、大人が主流で落ち着きます。
a0067582_05324636.jpg
a0067582_05310926.jpg

朝食・ブランチ・ブレッド・ケーキ... このオレンジ&アーモンドケーキは凄くしっとりとしていて、且つ、濃厚なお味で美味い

a0067582_05332752.jpg

by rie-suzuki67 | 2019-04-15 05:34 | :: Food & Beverages
Café Nespresso

セント・ポール駅とバンク駅を一直線に結ぶチープサイド通り。ちょうど両者の真ん中辺りにある Café Nespresso 。ここは、シティのビジネスマン達が来ない土曜日がオススメ。

a0067582_04073598.jpg
a0067582_04061105.jpg
a0067582_04064813.jpg
a0067582_04070911.jpg
a0067582_04085600.jpg
コーヒーだけの人は機械で注文・精算ができます👍
a0067582_04095987.jpg
a0067582_04101419.jpg
a0067582_04102762.jpg
a0067582_04104021.jpg
a0067582_04110953.jpg
a0067582_04113573.jpg
a0067582_04115130.jpg

ジョージ・クルーニーが居たら、パーフェクト!😉

a0067582_04131741.jpg

by rie-suzuki67 | 2019-03-04 04:16 | :: Food & Beverages
ティールーム Newens l The Original Maids of Honour
おそらく、清教徒革命がきっかけでずっと門外不出であった秘密の王室レシピが流出した、レシピの入った鍵付きの箱は(王政が廃止され、新政府(1649-1660)により取り壊された後、相次ぐ略奪を経てほぼ更地となった)リッチモンド宮殿にあったのだろうと想像できる英国の由緒ある菓子「メイズ・オブ・オナー」(↓)
a0067582_06334861.jpg
a0067582_06341424.jpg
Maids of Honourとは、女王や王妃付きの女官のことで、ヘンリー8世がこの菓子を食べ、あまりの美味さにレシピを鍵付きの箱に封印し、考案したアン・ブリンの女官も幽閉してしまったというのが一つの諸説。
a0067582_06345402.jpg
a0067582_06351663.jpg
レシピが文献に登場するのは1665年。初めて売り出されたのが1750年、リッチモンドにあった店で(1957年まで現存)、瞬く間にリッチモンド界隈で人気となり、リッチモンド名物として長い歴史を持ちます。この店で見習いとして働いていたのが、Newens (ニューエンズ)の創業者Robert Newens。
a0067582_06361185.jpg
a0067582_06375774.jpg
a0067582_06364941.jpg
市販から100年後の1850年、門外不出のレシピを正式に受け継ぎNewensをオープン。
a0067582_06371386.jpg
サクッとしたパイ生地、カードチーズベースのクリームが詰まりアーモンドプードルのリッチな味わいの甘すぎない小さなパイ "Maids of Honour" が名物のKew(キュー・ガーデン)前にある老舗ティールーム。

by rie-suzuki67 | 2019-02-14 06:30 | :: Food & Beverages
サイエンス・アフタヌーンティー

ロンドンで一番、お子さんのテンションがアップするアフタヌーンティー。

a0067582_07120496.jpg

サウスケンジントンのサイエンス・ミュージアムが近いこともあり、このホテル (The Ampersand Hotel) が提供するアフタヌーンティーは Science Afternoon Tea 。

a0067582_07110418.jpg

惑星、宇宙飛行士、試験管など楽しみながら、、、お皿も太陽系惑星。

a0067582_07112029.jpg

このピーカーで混ぜ混ぜすると、不思議と美味しい柑橘系ジュースの出来上がり!


そして、(子ども騙しではなく)どれも美味しいので、女性にも人気。ローストビーフ、サーモン、コロネーションチキン、キッシュ、、、

a0067582_07114378.jpg
a0067582_07102938.jpg
デザートの惑星の底はドライアイス台なので水を注ぐともくもくと
a0067582_07104835.jpg

by rie-suzuki67 | 2018-02-23 07:15 | :: Food & Beverages
デンマークのベーカリー Ole & Steen

#DanishBakery #ScandiBakery

a0067582_05264079.jpg

2016 年の終わりにオープンしたデンマークのベーカリー Ole & Steen

a0067582_05260274.jpg

St James地区Haymarket通りをかわきりに、只今、店舗を増やしている最中。

a0067582_05253421.jpg

2階はバルコニー・フロアのように出っ張っていて、一階と違ってとても静かで落ち着いた感じ。地下にもあるのですが。

a0067582_05261827.jpg

Nordic-style open sandwiches(↓)卵か、ローストビーフのが美味しそうよ。

a0067582_05271793.jpg
左から5、6列目が、コペンハーゲナー(↓)
a0067582_05251878.jpg
a0067582_05250390.jpg
a0067582_05243242.jpg
a0067582_05241787.jpg
a0067582_05281878.jpg
a0067582_05270079.jpg
a0067582_05280087.jpg

コルタードもあって、エスプレッソのようにシング・コルタード or ダブル・コルタードがいいか聞いてくれます(↓)

a0067582_05244765.jpg

私が食べたアップルパイは、食べごたえのある容積で、りんごの酸っぱさも味わえる。パイというよりパン。

a0067582_05255079.jpg
a0067582_05274032.jpg
今日は晴天でした。
a0067582_05284248.jpg

by rie-suzuki67 | 2018-02-07 05:38 | :: Food & Beverages
CAFE DE NATA
a0067582_05130044.jpg

例えるなら、日本の「おまんじゅう」のような位置づけにあるポルトガルの「 パステル・デ・ナタ」(Pastel de Nata) 。

a0067582_05114668.jpg

ナタはクリームという意味で、【カスタードタルト】(日本ではエッグタルトと呼ばれているもの)。


ロンドンでは、かなり一般的なお菓子なのですが、「ここのは美味しいから食べてみて!」 と言われたからには行かないと!

a0067582_05120111.jpg
サウスケンジントン駅の隣というべき場所にあるカスタードタルト専門カフェ。
a0067582_05122172.jpg
確かに 、美味しいので、、、これが温かかったらもっと美味しいであろうに、と想像
a0067582_05124135.jpg
この方が、毎日、店内(向かって右)のカウンターで作っておりますので、生地がサクッとしています。

by rie-suzuki67 | 2018-01-26 05:16 | :: Food & Beverages
soboro Bakery in London Paddington Station

嘘ーーー!!

a0067582_04541772.jpg

あずきあんぱん、チョココロネ、、、

a0067582_04545227.jpg

いちごショートケーキ、ロールケーキ、、、

a0067582_04540125.jpg

そしてなんて物は【馬】しか食べないと言われているマロンのタルト...

a0067582_04551457.jpg

陳列商品は、完全に日本のケーキ屋さんだけど、日本人がやってるわけがない!


去年7月、日本でビジネスを学ばれた韓国人の方が、ケンブリッジのど真ん中に一店目を構えたsoboro Bakery。その唯一の支店がパディントン駅に!

a0067582_04553595.jpg
a0067582_04543622.jpg

コーヒーカップと手下げはあるけど、箱や器がまだないのでお隣の「わさび」が韓国人経営者繋がりで協力 、、、「わさび」の器で渡されたショートケーキ。

a0067582_04555725.jpg

生クリームは軽くさっぱりしていて甘すぎず、スポンジも目が細かくしっとり、イチゴの香りが広がる日本の味


日本人、頑張ってクレヨン〜


by rie-suzuki67 | 2018-01-26 05:01 | :: Food & Beverages
Dominique Ansel Bakery London

a0067582_05203237.jpg
a0067582_05211827.jpg
人の好みに左右されない、そして、覚えのある【本物】‎がずらりと並び、日本にいるみたいー!(日本と同じハイレベル)と感激😍😍
a0067582_05185600.jpg
a0067582_05240497.jpg
a0067582_05193123.jpg
a0067582_05191342.jpg
去年9月‎に、ヴィクトリア・コーチ・ステーションの真横(エリザベス・ストリート)にオープンし、一年以上を経過しても撤退することなく、ひっきりなしに客が入店するのも頷ける【折り紙付き】のシェフ。

a0067582_05243700.jpg
a0067582_05195198.jpg
a0067582_05201004.jpg
a0067582_05205081.jpg
a0067582_05242129.jpg
ランチも提供しているので、いちじくのサラダを食べている人や、、、
a0067582_05181175.jpg
カップルで5品も注文し男性が女性に全部説明して女性がテイスティングしている人もいたりヽ(´o`;
a0067582_05173602.jpg
a0067582_05172283.jpg
ミュンヘンに行って以来、ライムのチーズケーキ/ライムのフローズンヨーグルトケーキに惚れてしまった私は、一人じゃ食べきれないお目当てのライム🎂を発見。‎
a0067582_05184196.jpg
a0067582_05182977.jpg
a0067582_05170950.jpg
カウンターで注文&支払いをして、テーブルに着くと持ってきてくれます。ドリンクも含めテイクアウトもできます。
a0067582_05164789.jpg
a0067582_05175691.jpg

by rie-suzuki67 | 2017-11-21 05:31 | :: Food & Beverages
タルト・タタン at Le Pain Quotidien
冬になると、温かなタルト・タタン(Tarte Tatin)が食べたくなる。
a0067582_06245123.jpg
煮詰めたリンゴは、生クリームと一緒にジャムのように口の中で溶けていく。
a0067582_06255595.jpg
プレートも温めて提供させるので、ほのかな幸せに浸り、私も溶けてしまいそう〜
a0067582_06261577.jpg

by rie-suzuki67 | 2017-11-19 06:27 | :: Food & Beverages
The Muffin Man Tea Shop

高齢の方は、クレジット/デビットカードを持たず、小切手(cheque)での支払いを好む、という‎ことを思い出させてくれるハイストリート・ケンジントンにあるティールーム「マフィン・マン」のメニュー。

a0067582_02473880.jpg
a0067582_02462957.jpg

私の中のティールームは、‎質素、粗末な佇まいの中で、軽食を楽しむ喫茶店のような所。

a0067582_02480720.jpg
おしゃれでモダンな店内で、素敵なプレゼンテーションのアフタヌーンティーを食べる所でないと、意識を原点に戻してくれるロンドンの昔からあるティールーム。

a0067582_02464482.jpg

メニューのスペースを占める割合が一番多いのは、ずらっと書かれた各種サンドウィッチ(3ポンド代)。各種ブラウン/ホワイトブレッドのどちらがよいか、そのままがよいかトーストした食パンにサンドする方がよいかを選ぶので、ただ品を注文するだけでなく、会話を伴う。


一押しは、クラブ・サンドウィッチ(5ポンド)。連れとシェアして食べるのがおすすめ。

a0067582_02593174.jpg
a0067582_02470107.jpg

オムレツ(4ポンド程)が必ずメニューにあり、バターとこんがり焼けた香りが食欲をそそそる。

a0067582_03033733.jpg
a0067582_02572382.jpg

近所のお年寄りが多く、素敵な雰囲気のティールーム。

a0067582_02582439.jpg

by rie-suzuki67 | 2017-08-22 03:04 | :: Food & Beverages
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp