旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
:: Plants & Parks
:: Walk & Streets
:: Annual Events
:: Extra, extra...
:: ShowWindow&Illumi
:: Architecture
:: Literature
:: uk is ...
:: The First in theW
:: Royal Family
:: Food & Beverages
:: Gal./Mus./Theatre
:: TV & Films
:: Recomendable
:: Shopping
:: Vehicle
:: News
:: Countryside
:: Mysteries...?
:: Grumbling
:: Lookup into Space
:: Languages
:: Famous People
:: Japan in the UK
:: Home in London
:: Regular Shooting
:: me-and-my-life
:: Travel
:: Japan
検索
記事ランキング
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧
外部リンク








(Sun, 12/24) 「東方の三賢者」と「十二夜」
(日本での)祖父のお葬式が終わらないことには、私の気持ちも落ち着かなく、もやもやした中、ロンドンでクリスマスを過ごしています。
a0067582_3401020.jpg

午後から明日のために「ブッシュ・ド・ノエル」(ガトー・ショコラ添え)を用意してみましたが、やる気になったのが遅かったので、これ以上の材料は揃わず、ほぼこれで完成・・・。

欧州では、正月はどうでもよく、クリスマスが一番大切な行事なので、早い人だと12/16(土)からクリスマス・ホリデー

大抵は12/23(土)~1/1(月)まで。1/2(火)から普通に戻り、私も再び学校に通う毎日が始まります。

そして、普通じゃないのが、クリスマス・デイの12/25。地下鉄・バス・鉄道・商店・・・全てが運休・クローズ。この日は、全ての人がクリスマス休暇!

おとなしく家に閉じこもって家族と過ごすだけのためにある日って気がします。

実際問題、活動可能な日は、12/23日(土)まで。12/24(Xmas Eve)・12/25(Xmas Day)・12/26(Boxing Day)の3日間は、動きが取れなくなるので、家でおとなしくテレビを見て過ごすしかありません。
a0067582_3404892.jpg

それでも、めげずに、ちょっとだけ散歩に出かけた「バタシー・パーク」では、今日まで仮設の動物園サービスをしていました。

今晩(12/24)はクリスマス・イヴ・・・

「イヴ」(Eve)という言葉、ご存知のようにEvening(夕刻)のことです。

そして、いよいよクリスマス・デイ(12/25)の晩から「十二夜」が始まります。

シェイクスピアの作品に「十二夜」というのがありましたが、この十二日間のことを書いた作品ですねっ。
a0067582_3425319.jpg

写真は、先日訪れたヘイスティングズの街のショー・ウィンドウ。英:ファーザー・クリスマス(米:サンタクロース)と一緒に、クリスマスに欠かせない「東方の三賢者」(The three wise men)がディスプレーされていました。

クリスマスの季節になると飾られる「馬小屋の模型」(プレゼピオ)には、よく、贈り物を携えた三人の人形が常になっていますよね。あの人たちです。

キリストの生誕を「星」のお告げにより知った三人の賢者(占星術学者、天文学者的な人)が、星の導きでイエスの産褥を訪ね、黄金・乳香(香料)・没薬を捧げたとされ、三賢者がイエスのもとに辿り着き、礼拝した日が、1月6日

イエスが救世主として公の前に現れた日とされます。

クリスマス・デイから数えて十二日目の晩をもって「十二夜」が終わり、翌1月6日には一連のクリスマス行事が終了、家庭店々からクリスマス・デコレーションが撤去されます。

従って、まだまだ、クリスマスは終わらないのです・・・ 1/5までに欧州を訪れる方々、それまでクリスマス・デコレーションは消えませんからご安心を!
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-12-25 03:49 | :: Annual Events
<< 「ミサ」 と 「ロビー・ウィリ... 霧の中に消えていく人 >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp