人気ブログランキング |

旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧
外部リンク








'Guildford' (2) - ルイス・キャロルゆかりの地
ミュージアムの(ほとんど)向かいの路地を下りていくと、川べりに出ます。
a0067582_811171.jpg

(運河と一緒で)水位を変えながら進むためのロック(Lock)。しばらく眺めていました。
a0067582_8114268.jpg

昔、この中州には粉引き小屋がありました。彼の家から目と鼻の先、きっと彼もこの辺りを散歩したことに違いないと思うほど素敵な場所です。

1896年に造られた鉄製の橋を渡って右に曲がると・・・
a0067582_8123559.jpg

川べりにアリスとお姉さん、うさぎの像があります。
a0067582_813725.jpg

『アリスは川べりで本を読んでいるお姉さんと並んで腰をおろしていましたが、なんにもすることがないので、あきあきしてきました。』(不思議の国のアリスより)
a0067582_8134250.jpg

アリスの目線の先にはまさにに入ろうとしているうさぎの像があります。
a0067582_814994.jpg

このお姉さんが呼んでいる本、面白いことに「不思議の国のアリス」。挿絵が段々と薄くなってきていますが・・・
a0067582_8143450.jpg

川べりのパブ(時代的にいって、彼もここに立ち寄ったかもしれませんね)や、カフェで寛ぐ人々、こんな休日が、私の一番好きな英国の休日の風景。
a0067582_8155656.jpg
a0067582_8162518.jpg

カヌーの練習中のお子様たちを横目に、ルイス・キャロルのお墓へ。

川から、今度は逆の丘(坂)を上っていくと、ギルフォード・セメタリーがあります。
a0067582_8171562.jpg

すでに彼のお墓は、上の写真に写っているほど、ゲートの近くにお墓があります。
a0067582_820664.jpg

ここだけは、一年中、花を欠かすことのないお墓かもしれませんね。
a0067582_8203020.jpg

最後に、ギルフォード大聖堂に行ってみました。建築的には新しく、魅力的ではないのですが、最も高台にそびえる大聖堂からの眺めは素晴らしいものがあります。
a0067582_8205663.jpg
a0067582_821610.jpg

実は、ギルフォードは、大聖堂を持ちながら「市」の指定を受けていない、英国では数少ない「町」です。
by rie-suzuki67 | 2011-07-25 08:21 | :: Countryside
<< イーレン・ドナン城 (Eile... 'Guildford&... >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp