旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
:: Plants & Parks
:: Walk & Streets
:: Annual Events
:: Extra, extra...
:: ShowWindow&Illumi
:: Architecture
:: Literature
:: uk is ...
:: The First in theW
:: Royal Family
:: Food & Beverages
:: Gal./Mus./Theatre
:: TV & Films
:: Recomendable
:: Shopping
:: Vehicle
:: News
:: Countryside
:: Mysteries...?
:: Grumbling
:: Lookup into Space
:: Languages
:: Famous People
:: Japan in the UK
:: Home in London
:: Regular Shooting
:: me-and-my-life
:: Travel
:: Japan
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








<   2016年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
サーペンタイン・ギャラリー、パビリオン2016
ケンジントン・ガーデン内にあるサーペンタイン・ギャラリー(Serpentine Galleries)の夏恒例のパビリオン。
a0067582_6301251.jpg

(2013年夏は、日本人建築家Sou Fujimotoさんの作品でした)

今年、白羽の矢がささったのは、デンマーク人建築家Bjarke Ingelsという方。
a0067582_631733.jpg

ケンジントン・ガーデンを歩いていると、忽然と現れる野外芸術(建築なので当たり前ですが)。
a0067582_6313081.jpg

公園内ですから、もちろん、自由・無料。~10月9日までここにあります。
a0067582_6315248.jpg

おまけの写真は、サーペンタイン池と白鳥たち。
a0067582_6323146.jpg
a0067582_633938.jpg

サーペンタインに架かる橋の下をくぐりハイド・パーク側にでると・・・
a0067582_633342.jpg

白鳥軍団。
a0067582_6341278.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-28 06:27 | :: Plants & Parks
「マイ・フェア・レディ」初演から60年
コヴェント・ガーデン・マーケットに、夏らしい花々が満載の花車が登場する季節は・・・
a0067582_6135494.jpg

定期的に、必ず、花車の所に直行。花売り娘イライザはいるかな?
a0067582_6143321.jpg

今年は、舞台ミュージカル初演から60年ということで、オリジナルの舞台で使用された曲の数々が演奏されるコンサートも行われているコヴェント・ガーデン地区。
a0067582_615970.jpg

舞台ミュージカル「マイ・フェア・レディ」(初演1956年)
主演: ジュリー・アンドリュース


ミュージカル映画「マイ・フェア・レディ」(公開1964年)
主演: オードリー・ヘルプバーン

原作となった戯曲「ピグマリオン‎」(初演1913年)
劇作家: ジョージ・‎バーナード・ショー‎
a0067582_6154274.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-28 06:15 | :: Plants & Parks
ハロッズからエリザベス・ストリートへ散歩
ハロッズは、只今、セール中。
a0067582_661788.jpg

ジャイアントMy Green Bagが、Hans Crescent上に行かれています。

久しぶりに、そこから歩いて(スローン・スクエア、イートン・スクエアを抜け)エリザベス・ストリートへ。
a0067582_67297.jpg
a0067582_673082.jpg

この通りのレストランやカフェ、ショップはお洒落なので、気分転換です。
a0067582_675871.jpg
a0067582_682091.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-28 06:08 | :: Walk & Streets
UK Votes to LEAVE!
facebookアカウントお持ちの方は、私が寝ずに情勢を見守る実況中継をしていたことをご覧いただいていたかも知れません。

"ファッシネイティブ•レース"とコメンテーターが言うほど、逆転、逆転の素晴らしいものでした。
a0067582_13284485.jpg

既に、BBC Forecastが出ました!
UK Votes to Leave
です! Bravo!!!!!

#デモクラシー
[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-24 13:29 | :: News
女王様のEU挑戦状
国民投票、、、不利な陣営が巻き返しを図るために、最後の土壇場で、大きな飴玉か、または、爆弾を出して釣るので(ゆえに、逆転勝利になる傾向にあるので)、誰が最後の爆弾(切り札)を投げるか?と、それを待っていたら(EUか、英国政府が実現不可能と思われるような英国、及び、英国民への優遇を条件に出してくると思っていたら)、、、

爆弾投げたのは、女王様! (^^;;

この人は、意図的にマスコミに抜かせる、、、いつもながら凄い策士というか、すごい人なのです。
a0067582_933454.jpg

今日のDaily Expressの記事:
The Queen has asked her dinner guests to "give 3 good reasons why Britain should be part of Europe".

"Eurosceptic" は、欧州の連合と過程に対して反発する思想を持つ人です。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-22 09:03 | :: Royal Family
British Vogue 創刊100周年
Vogue(ヴォーグ)って、すごいね!偉大だね!
a0067582_714080.jpg

自らで何周年記念を祝うプロモーションを展開する企業が一般的な世の中で、「British Vogue 創刊100周年」は、全く違う。
a0067582_723881.jpg

先月は、スローン・ストリートを歩くと、一斉にブティック群が(思い思いのデザインで)Vogue100のウィンドウ・ディスプレー。(祝福というよりも)そこからは「敬意を称して」というものを深く感じ、、、

そして、今月に入ってバーリントン・アーケード(Burlington Arcade)では、1918~1950年の間の表紙を掲げたディスプレー・エキシビションを。
a0067582_731479.jpg

*British Vogue 創刊は1916年
a0067582_733682.jpg

ストリート、アーケード、または、単独で、British Vogue 100年の歩み貢献に敬意を称し。自分を取り巻く周囲からの周年記念。こんな企業・媒体が他にあるだろうか?!
a0067582_735970.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-18 07:04 | :: Walk & Streets
フェルト・クラフトのスウィーツ
ご近所のお店、フェルト・クラフトのスウィーツが見事で、買おうか買うまいか数日迷っている間に、(今日、通りがかったら)一番いいと思っていたBirthday Cakeがない!
a0067582_6534359.jpg

英国には苺ショートケーキなど無いし、(英国のジャムドーナッツではなく)アメリカン・リング・ドーナッツで、フルーツ・パッションケーキだって最近のこと・・・
a0067582_6542147.jpg

ゆえに、製作者はフランス人なのかな?と想像していたのです。
a0067582_655650.jpg

この外観から、この辺りでは、かなり有名なHardware Store(DIY shop)なのですが、私にはどう見てもガラクタ屋さんにしか見えず(日本人のハイジン度が邪魔をして)、埃を被っているに違いないと決心がつかずに。
a0067582_6553548.jpg

いざ、誰かに買われてしまうと、「買う人がいるんだ~?! 」という驚きと共に(ちょっと)後悔。「でも、埃よ!買わなくて正解!この写真を基に自分で作れDIY!」と自分に言い聞かせています。
a0067582_6555449.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-15 06:56 | :: Shopping
トピアリーのチャリティー
エレファントを見るために寄り道。家から徒歩2~3分、元々は、L字型のご近所の生垣
a0067582_4452555.jpg

私の住むエリア(Highbury、Finsbury Park)には、豪快な!機関車・猫・象・鳥などのトピアリーの生垣が点在していて、新聞でも取り上げられています。

Highburyに住むTim Busheさんによるもの。

低い生垣なら、皆、自分でカットしますから(私もかつてはやっていた!)、家に刈り込みハサミがあり、彼も以前は自宅の生垣をカットしていただけの普通のご主人でした。
a0067582_4462481.jpg

本職は建築家なのですが、アート&彫刻も学び、こんな腕前に!

彼には、ダウン症の妹さんがいたそうです。そんなことから、受け取る謝礼は、全て、そうしたチャリティー団体に寄付。
a0067582_4464844.jpg

一応、推奨している寄付金は、一軒当たり、デザイン&カットで250ポンド。その後、のびた枝をトリミングして、再び、すっきりさせる作業をご希望の場合は一回当たり75ポンド。
a0067582_4471637.jpg

何に驚いたかって、この写真を撮るほんの数分の間に、スーパー帰りのご婦人、向かいのフラットの窓をわざわざ開けてHello, ….と男性、子どもを公園に連れて行くママ・・・、4人の人が “ここだけじゃなくて、この当たりには沢山あるからGoogleで調べてご覧なさい”“これはチャリティー・プロジェクトなんだよっ”などなど話しかけてきてフレンドリー!

おまけ(↓)の写真は、Cats。でかい!
a0067582_5254078.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-10 04:47 | :: me-and-my-life
Amazing Chocolate!
Can you believe it's ALL CHOCOLATE?!
a0067582_4353874.jpg

セント・ポール大聖堂の隣にあるOne New Change(ショッピング・センター)の一階には、いつも、フード関係のストールが数軒、店を出していますが・・・
a0067582_436710.jpg

The Amazing Chocolate Workshopのチョコレートは・・・
a0067582_4363232.jpg

本当に、amazing!
a0067582_4365858.jpg

これ全部、チョコレートでできています!
a0067582_4374481.jpg

Chocolate creations!
a0067582_4383156.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-08 04:39 | :: Food & Beverages
マリリン・モンロー、90歳!
"Marilyn Monroe" Hybrid Tea Rose
(Bred by Tom Carruth, US, 2002)
a0067582_69655.jpg

もし、存命であったなら、今日6月1日は女優マリリン・モンロー90歳のお誕生でした。女王様と同じ年の生まれなんですねっ(汗)

“マリリン・モンロー”は、ローズ・ツリーなので庭に一本植えたい!という気にさせますが、一枝に一つしか花がつきませんので、切花としも好まれます。堂々と“一輪”勝負、そして、一途な感じでいいですね~。
a0067582_61027.jpg

ハイブリッド・ティー・ローズというのは、特質の異なるハイブリッド・ローズ種とティー・ローズ種を掛け合わせて(品種改良により)1860年代にフランス人が作った、モダン・ローズの中では最も古いとされる品種。

ハイブリッド・ティー・ローズ種のバラは、人の名前を冠したバラが多いように思います。リンカーン大統領の名前を冠したバラもこの種。

アプリコット・クリーム色のバラになったマリリン、可愛らしい美しさがあります。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-06-02 06:10 | :: Plants & Parks
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp