旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
:: Plants & Parks
:: Walk & Streets
:: Annual Events
:: Extra, extra...
:: ShowWindow&Illumi
:: Architecture
:: Literature
:: uk is ...
:: The First in theW
:: Royal Family
:: Food & Beverages
:: Gal./Mus./Theatre
:: TV & Films
:: Recomendable
:: Shopping
:: Vehicle
:: News
:: Countryside
:: Mysteries...?
:: Grumbling
:: Lookup into Space
:: Languages
:: Famous People
:: Japan in the UK
:: Home in London
:: Regular Shooting
:: me-and-my-life
:: Travel
:: Japan
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
"Lumiere London" Light Festival
4日間だけ、夜になるとライトオンされる(動く)光のアート作品が、ロンドン中心部の30箇所(建物、路上、広場)に設置されています。
a0067582_5321553.jpg
a0067582_5324997.jpg

"Lumiere London" from 14th to 17th Jan (18.30 - 22.30) ということで・・・
a0067582_5362888.jpg

16.30になるとリージェント・ストリート、オックスフォード・ストリート、ピカデリー通りなどは車両進入禁止の歩行者天国になります。
a0067582_537407.jpg

14日の晩に、1時間半ほどお散歩をして、11個を見ましたので、その一部をご紹介・・・
a0067582_5382157.jpg

グロブナー・スクエアや・・・
a0067582_540418.jpg

キングス・クロス駅周辺も。
a0067582_5392237.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-01-16 05:41 | :: Annual Events
Finsbury ParkエリアからのAlexandra Palaceの眺め
ロンドンzone2に位置し、地下鉄(ピカデリー線、ヴィクトリア線)、鉄道、Overgroundの4線が走る(大変便利な)Finsbury Park駅と公園の名を知らない人はいないでしょう。

この駅の北側は、(駅の周りの雰囲気とは大きく異なり)静かな住宅街の丘です。

Finsbury ParkのHornsey Gate(↓)から、Oakfield Roadをただただ上がっていくだけで・・・
a0067582_7195232.jpg

(Oakfield Road ↓)
a0067582_721142.jpg

数分で、向こう側の丘に建つアレクサンドラ・パレス(Alexandra Palace)の眺め!
a0067582_7214631.jpg

アレクサンドラ・パレスのアレクサンドラは、ヴィクトリア女王の息子で後のエドワード7世の王妃(デンマークから嫁いできた)アレクサンドラ妃の名を冠したもの。

ヴィクトリア女王の夫アルバート公が大成功させたロンドン万博のメインの建物(クリスタル・パレス)の移転場所として建設されイベント・憩いの場として人気のあった南ロンドンのクリスタル・パレス(&パーク)に対抗して、「北ロンドンにも似たようなものを」というのがアレクサンドラ・パレス(&パーク)の建設理由でした。

1873年、ヴィクトリア女王54歳の誕生日にオープン(エドワード皇太子、アレクサンドラ皇太子妃の頃です)。オープニング・セレモニーの16日後に、パレスは焼失。めげることなく1875年再建オープン。

見えているのはテレビ塔
a0067582_7224075.jpg

1936年より、アレクサンドラ・パレスの建物の一部は、BBCのテレビジョン・スタジオとして使用され始め、テレビ塔が建てられます。

同年、世界初のハイ・ディフィニッション(高精細度)テレビジョン放送を、一般的に行うようになった場所となるのです。1955年、実験的カラー・テ レビのテストも、ここで行われます。

第2次世界大戦中、テレビ塔は、ドイツ空軍のパイロットが自分の位置と目標を知るために使用していたラジオ無線を妨害するのに、陰で活躍しました。

1980年、アレクサンドラ・パレスは、再び火災の憂き目に会いますが、やっぱり、めげずに1988年、再建再オープン。このめげない再建がクリスタル・パレスとの大きな違いですねっ。

なかなか、面倒で、アレクサンドラ・パレス(&パーク)に行ったことがない(見たことがない)という方、こんなに簡単に眺める方法がありますので、まずはご参考までに。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-01-14 07:23 | :: Walk & Streets
歯磨きチューブ、、、アメリカの話かな?
自分が使っている製品とは異なるので、アメリカでの製品表示規定なのかもしれませんが、興味深い!
a0067582_6272045.jpg

UKで販売される商品も、こうした方がいいのになー。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-01-03 06:27 | :: Recomendable
Chop Shop Haymarket
スコットランド人の相棒はステーキが大好きです。

本場スコッチ・ビーフで育った相棒は、ビーフにはうるさいので、私が「何が食べたい?」と外食時に聞き、「ステーキ」という返事が返ってきた時は、困ります。

そこいらに幾らでもある「Angus Steakhouse」「Scotch Steak House」「Aberdeen Angus Steakhouse」といった類のステーキ・レストラン・チェーンには、死んでも入りませんから(涙)

そこで、カジュアルで気軽なレストランだけど雰囲気がある Chop Shop Haymarket へ。
a0067582_6145153.jpg

予約がなくても大丈夫ですし、価格が高級レストランより遥かにお安いので「肉を食べたい!」というご旅行でお越しの方にも最適です。

場所も、ピカデリー・サーカスからヘイマーケット通りをハー・マジェスティ・シアター(「オペラ座の怪人」を上演している劇場)方向に下っていったところにあります(劇場まで達しないその手前)。
a0067582_6154939.jpg

お店の雰囲気は、ウェブサイトでご覧いただくのが一番!
a0067582_6161191.jpg

これは、CREEKSTONE USDA HANGER STEAK 17ポンド(↓) チキンや魚はもう少しお安いです。
a0067582_6163211.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2016-01-03 06:17 | :: Food & Beverages
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp