旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
エルガー「威風堂々」オルゴール・ビスケット缶
2013年、女王様の即位60周年を記念してフォートナム&メイソン(F&M)で発売された「戴冠式ビスケット」(coronation biscuit)、今でも一階のビスケットコーナーで普通に購入できます。

このビスケットを、今も尚、私がプレゼント用に購入しているのには理由があります。
a0067582_5342345.jpg

この缶は、オルゴールになっていて、国民が第二の国歌のごとく愛して止まないエルガー(Edward Elgar)の「威風堂々」(Land of Hope and Glory)を奏でるんです。
a0067582_535138.jpg

英国らしいお土産、プレゼントととして最適!
"Coronation Musical Biscuit Tin" £12.95

それに、クロテッドクリームがビスケットの生地に使われているんです。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2015-06-12 05:35 | :: Food & Beverages
It's cool - "Fan Bridge" in action!
パディントン・ベイスン(Paddington Basin, 運河の引き込み水路)には、画期的なフット・ブリッジが2つあります。その一つが、「扇橋」(Fan Bridge)

その名の通り、日本の「扇」(Japanese fan)からのインスピレーション。

通常は、運河の引き込み水路の上に架かる歩行者用の橋(↓)
a0067582_620946.jpg

橋の先端には、重さの異なる重石(↓)
a0067582_6204235.jpg

アクション開始!ぱらぱらと上がっていきます(↓)
a0067582_621686.jpg

上がりきった姿は、鶴のように美しく、かっこいい!(いや、いや、鶴じゃなくて扇です)
a0067582_6213095.jpg

重石部分は、かなり沈みましたね。
a0067582_6215433.jpg

橋の袂で操作しています。
a0067582_6221462.jpg

このパフォーマンスをご覧になりたい方は以下:
Wed & Fri at noon, Sat at 2pm

Edgware Road駅の交差点に建つヒルトン・ロンドン・メトロポールの横(西側)から入るのが便利です。パディントン・ベイスンの先端(行き止まり)にあるので、ヒルトン・ロンドン・メトロポールの殆ど隣です。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2015-06-01 06:23 | :: Architecture
Magnum Pink&Black Party on Regent Street
リージェント・ストリートは、ショッピング活性化に、大変、積極的で、定期的に(車の通行を遮断し)歩行者天国にするイベントを実施しています。
a0067582_5571037.jpg

今日(日曜日)は、アイスクリーム・ブランドとして有名なマグナム(Magnum)がホストをつとめる歩行者天国の日でした。
a0067582_5574442.jpg

午前中は、少々、小雨がちらつく天気でしたが、みんな嬉しそうー!25,000本の無料のアイスクリームを用意したマグナム!
a0067582_5582362.jpg

無料でくれるとあって、みんなもらっていましたが、アイスクリームの気分でもないのにタダだからといってもらうのも、どうかと思って、私はもらいませんでした(無理してでも食べるべきだったか?)
[PR]
by rie-suzuki67 | 2015-06-01 05:58 | :: Shopping
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp