旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
:: Plants & Parks
:: Walk & Streets
:: Annual Events
:: Extra, extra...
:: ShowWindow&Illumi
:: Architecture
:: Literature
:: uk is ...
:: The First in theW
:: Royal Family
:: Food & Beverages
:: Gal./Mus./Theatre
:: TV & Films
:: Recomendable
:: Shopping
:: Vehicle
:: News
:: Countryside
:: Mysteries...?
:: Grumbling
:: Lookup into Space
:: Languages
:: Famous People
:: Japan in the UK
:: Home in London
:: Regular Shooting
:: me-and-my-life
:: Travel
:: Japan
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








<   2006年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
TV Shooting
今日、レスター・スクエアの所で、撮影をしていましたが、「う~ん、見たことあるんだけど、何のドラマだったか? 思い出せない・・・」
a0067582_8332749.jpg

鮮やかな水色のジャンパーを着ているスポーツ刈りの男性とチェックのシャツを着ているちょっと太めの男性の二人。

二人とも、メイクさんに、顔をパタパタとされていました。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-31 08:34 | :: Famous People
子どもの乗り物
今日(日曜日)から冬時間に戻りました。
a0067582_1402696.jpg

サマータイムが終わり、家中の時計を1時間遅らせましたが、唯一、自動的に1時間戻ったものがあります。マジックのように・・・ それは、コンピューター

日本時間ではなく、グリニッジ標準時間にセットしてあるからなのですが、さすが!コンピューター!
a0067582_1413787.jpg

さて、冬時間一日目の今日は、とても天気がよかったので、いつもより公園散歩の人が多かった気がします。そこで、常々、気になっていた子どもの乗り物をあれこれ・・・ 親も買い与えるのが大変でしょうね?!

(1) 名前がわからないけど、一番、気になっていた乗り物
  日差しが眩しくて伏せているだけで、私のカメラのせいではありません
a0067582_142554.jpg

(2) 名前を忘れた、日本でも一時、流行ったけど、ロンドンでは今も健在
a0067582_142319.jpg

(3) ローラースケート、自転車
a0067582_1424989.jpg

その他にも、スケボー?(スノーボードみたいなやつ)とか、いろいろ見かけます。バタシー・パーク内、まともに歩いている子どもがいないんじゃないかと思えるほど、皆、何がしかの乗り物に乗っていますね~。
a0067582_1442097.jpg

これから、暗くなるのが早くなって、いやだな~
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-30 01:52 | :: Plants & Parks
まだ見ぬ喜劇王
レスター・スクエア(Leicester Square)の前を通ってビクトリア駅まで散歩をしながら向かうのが私の習慣となっていますが、いつも、この方の後姿ばかりを見ています(↓)
a0067582_8173529.jpg

この小柄な方(黒い像)のその向こうに建っているが、シェイクスピア像。その向こうの小屋「tkts」が通称Half Price Ticket Booth。お芝居やミュージカルの売れ残った当日券を半額で売り出すチケットボックスです。1980年からロンドン演劇協会(The Society of London Theatre)が運営する唯一の公式な半額券売場

さて、話を戻して、この黒い像は、英国出身の喜劇王の像。この人をアメリカ人だと思っている人が多いかもしれませんが、れっきとしたロンドン生まれ

台座には、THE COMIC GENIOUS WHO GAVE PLEASURE TO SO MANY(多くの人に喜びを与えた喜劇の天才)と書かれているらしいですが、一度も正面から、この像を見たことがないのです。向こう側にいる時は、いつも、別の方向に気がいっていて、この方のことをすっかり忘れているからです。

本名「チャールズ・スペンサー・チャップリン」(Sir Charles Spencer Chaplin)、ニックネームが「チャーリー」(Charlie)、芸名「チャーリー・チャップリン」。

バスター・キートン、ハロルド・ロイドと並び、「世界の三大喜劇王」と呼ばれる人ですね。

a0067582_8183623.jpg

この辺は、(映画の)ロンドンプレミアが催される映画館街ですから、ここを通りかかると、たまに、夕方から行われるロンドンプレミアのスクリーンや舞台やらを設営している場面に出くわします。
a0067582_8192328.jpg

トム・クルーズの手形を発見・・・
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-29 08:23 | :: Walk & Streets
7年8ヶ月ぶりに訪れた場所
今日、私の行った場所は、こんなにがあるところ・・・
a0067582_215308.jpg

円形をしていて、二階にレストランがあります・・・
a0067582_2154790.jpg

円形のに本がたくさん詰まっていますが、どちらかというと、ここはフロアにがいっぱいあるんです・・・
a0067582_2165100.jpg

蔵書が増えたことにより、書庫を取り払って円形閲覧室のみを残したから、今は「図書館」ではなく、「閲覧室」としての機能を果たしています・・・

ここは、大英博物館(British Museum)の中心部にあるThe King's Library です。

大英博物館(British Musium)の中にあるため、大英図書館(British Library)だろうと勘違いする人もいますが、British Libraryセント・パンクラスにある図書館のこと(The King's Libraryをはじめとする幾つかの図書館の蔵書を移すことにより、セント・パンクラスのBritish Libraryが設立された経緯)。

a0067582_2165746.jpg

この円形閲覧室のある部分(大英博物館の中心部)をThe Great Court(中庭)と呼びますが、2000年に改装が完了し、現在の王であるThe Queen Elizabeth II Great Courtという名前がついています。
a0067582_2172784.jpg

実は、私が最後に、ここを訪れたのは1999年2月。それ以来、一度も訪れていませんでしたから、2000年に完成したこの美しいガラス張り天井から成るThe Great Courtを見るのは初めて。流れる雲が見れて、天気の日はなかなか良いものです。

【参考】
1823年、ジョージ4世が父親(ジョージ3世)の逝去により相続した蔵書を、大英博物館に寄贈したことが契機となり、The King's Libraryが博物館に増設されたという歴史を持つ。1857年、6代目館長(主任司書)アントニオ・パニッツィのもと、大英博物館を象徴する建造物「円形閲覧室」が中庭の中央部に建設された。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-27 02:21 | :: Gal./Mus./Theatre
広告ボード ・・・ TITAN
ヨーロッパには複数の格安航空会社がありますが、英国といえば、easyJet が、とりわけ有名でしょう。
a0067582_0475336.jpg

いろいろな所にeasyJetの広告が出ていますが、上記のミラノ同様、ヨーロッパ行きは大抵、片道5,000円程度(アムステルダムやブリッセルなどは近いので、もっと安い)。

アムステルダム行きの広告は、(バイクではなく)オレンジの木靴を使っていましたっけ。各都市を象徴するアイテムを写真に使っています(いずれも、easyJetのイメージカラーであるオレンジで統一)。

それよりも気になっているのが、"TITAN"

鉄道などでよく見かける広告ボード、殆どが"TITAN"の提供ボード。フレーム屋さんでしょうか?それとも、広告会社なのでしょうか? 英国企業名の知識を、もっと、やしないたい。

>> 早速教えていただきありがとうございます!>> TITANについてはこちら
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-26 00:50 | :: Mysteries...?
「枯れ葉」と「馬車」
朝方、ちょっと雨が降っていましたが、今日は午後から久しぶりの晴天。但し、数日前までの晴天とは明らかに異なり、「あ~寒い」と季節の変わり目を実感。
a0067582_2273917.jpg

枯れ葉清掃の人を見かけたので、観察してみると、背中に機械を背負って、手にホースらしきものを持っている・・・ (白い建物↑がダイアナさんのご実家・スペンサー家のタウンハウス)

枯れ葉が舞うのですが、掃除機のように吸い込んでいるわけでもなく、理解不能・・・?
a0067582_230634.jpg

空気圧で枯れ葉を飛ばしている(↑)

飛ばしてどうするんだい? しばらく見ていたら、何と、の上の枯れ葉を歩道の所まで、(飛ばしながら)移動させているんです(↓)。 こんなに広い公園中、そんな方法で枯れ葉清掃をするのかと思うと、気が遠くなります。
a0067582_2311115.jpg

>> 「落ち葉飛ばし機は、Leaf Vacuum または Leaf Blower と言って、英国のガーデニングでは一般的です。家庭用にDIY でも販売しています。落ち葉はそのまま肥料になるので、英国的な自然保護の要素を取り入れた掃除方法なのでしょうね。」>> Thank you for your e-mail, W-san!

(↓) さて、チャールズ皇太子とカミラさんの住むセント・ジェームズ宮殿の裏側(セント・ジェームズ・パーク側) ・・・正確には、この白い建物はクイーンズ・マザーが住んでいた「クラレンス・ハウス」
a0067582_2314790.jpg

ここは、いつも門が閉まっていて、人なんていないのですが、今日は、その門の前に人だかり(↓)。観光客は鼻が利きますから、きっと待っていれば、何かあるのかも?! すると、しばらくして門が開かれました。さすが!観光客!
a0067582_2322627.jpg

なかから、馬車がでてきました。乗っている人の顔もしっかり見えたのですが、誰だかわかりませんでした。年配の男性一人が乗っており、何やら書類を読んでいるようでした。
a0067582_2325493.jpg

警護の人もいないので、そんなに大した人ではないのでしょう~
a0067582_2331478.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-25 02:41
全席 first class
明日はテストがあるので、真っ直ぐ、家に帰ろうとランチを買って電車に乗り込んだら、(大抵は4両編成なのに)8両もあって、かつ、全車両がファースト・クラスの車両。

各駅停車のどおっててことない路線なのに・・・

ちょうどいいので、家で食べようと思っていたランチを電車の中で食べることにしました。
a0067582_23471062.jpg

向こうの席では、韓国人か中国人らしき家族連れが、タッパに入った(家から持ってきた)お弁当をあれこれ広げて食べているではありませんか!

まるで、遠出をするつもりで乗り込んだ長距離電車の中みたいに。

ファーストクラス車両なので、向かい合わせのシートの間にテーブルがあるわけですが(普通は向かい合わせなだけでテーブルがない)、この電車が、たまたま、そうなっただけなので、予定ではどうするつもりだったんだろう?

さて、明日のテスト、この歳になると記憶力が衰退してきていますから、テストは苦手です。覚えても、すぐに忘れます。困ったものです。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-23 23:48 | :: Vehicle
海外放送禁止
JSTVで「NHKニュース」をみている最中に、時々、こんな映像が入ります(↓)
a0067582_5511996.jpg

最初に気づいたのは、スポーツニュースの際、「武豊(たけ・ゆたか)がどうした、こうした・・・」と結果の報告の後、肝心のレース映像になった途端、ひまわりの静止画をバックに、実況の走る音だけが1分近く流れた時でした。まるで、ラジオ状態!

その時は、ひまわりの静止画に「現在流れている映像は、海外放送禁止につきご覧いただけません」というモンモンでした。
a0067582_5514667.jpg

今日は、東京国際映画祭のニュースのところで、肝心の出品作品のプロモーション映像が流れず、上記の画像をバックに、誰か俳優が台詞をしゃべっている声だけが聞こえてきた。「う~ん、どんな映画なのか、ちょっとだけでも映像がみたい~!」と思いました。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-22 05:53 | :: TV & Films
freephone
訳がわからないこのカードは、もらっても使用しないことをお薦めします(人にあげておきながら、変ですが・・・)。

無料で国際電話のかけられるカードを、街で配っているけど、あれ、結構、役に立つ」「節約になっていいですよ」と友人が言っていたのを思い出したのは、配っている人を見かけた時。
a0067582_2153127.jpg

グリーンパーク駅の前を歩いている時に、差し出されたカードを見てみると、まさに、その手のカードでした。
a0067582_2154614.jpg

でも、なぜ、無料なのか、訳がわからないので、使わずに持っていて、早一ヶ月が過ぎた先日のこと・・・

携帯電話を持っていない日本人の女の子が、「プリペイドカードを買ったんだけど、なかには、不良品もあるようで、電話がかけれない」と公衆電話から戻るなり話し始めたので、無料で配っているカードがあることを話し、(をした彼女のために)一ヶ月前にもらった例のカードを彼女にあげたのでした。

本当に、焦っていたらしく、すぐ、彼女は、再び電話をかけに行き、戻ってきて、「かけれた、ありがとう」と。

こちらで販売しているプリペイドカードには不良品もあるんですね~?! 日本で販売しているKDDIの(インターナショナル)プリペイドカードなら、そんなことはありえないでしょうに・・・

一緒にいた人たちまで、「えっ、どこで配っているの?」(私はグリーンパーク駅のところだけど、いろんなところで配っているらしいよ) 「機会があったら、もらって、数枚、溜めておいて」(みかけたらね・・・)

そんな、都合よく配っていませんよ。いったい、このカード、何で無料なんでしょか?
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-21 21:56 | :: Mysteries...?
地下鉄の広告
この写真、9月18日(月)に地下鉄オックスフォード・サーカス駅のホームで撮影したのですが、今日の時点でも、まだ、この状態!
a0067582_251257.jpg

今日は、10月20日(金)ですよ!

世界一の売り上げをたたき出す」と称される天下のオックスフォード・ストリートを有する駅というのに、広告の張替えが未だに成されていないって、どういうこと?

Before & Afterをお見せしようと、毎朝、"今日こそは・・・"とチェックしていたのですが、根負けしました。

この駅にして、広告注文がないわけがないので、ただただ、ほぼ5週間、作業をしていないだけ?
[PR]
by rie-suzuki67 | 2006-10-21 02:22 | :: Vehicle
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp