旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
:: Plants & Parks
:: Walk & Streets
:: Annual Events
:: Extra, extra...
:: ShowWindow&Illumi
:: Architecture
:: Literature
:: uk is ...
:: The First in theW
:: Royal Family
:: Food & Beverages
:: Gal./Mus./Theatre
:: TV & Films
:: Recomendable
:: Shopping
:: Vehicle
:: News
:: Countryside
:: Mysteries...?
:: Grumbling
:: Lookup into Space
:: Languages
:: Famous People
:: Japan in the UK
:: Home in London
:: Regular Shooting
:: me-and-my-life
:: Travel
:: Japan
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








The Lucky Sixpence
お友達からハーベイ・ニコルズ百貨店のクリスマス・プディングをいただきました。そこで、なぜ、6ペンス硬貨のラベルがついているのかについて・・・

My friend gave me a Christmas pudding of the department store 'Harvey Nichols'. So, this is the story what the label of British sixpence coin means ...
a0067582_105529.jpg

マザーグースに唄われている幸せな花嫁のための4つのチャーム「サムシング・フォー」は、日本でもよく知られていますが、実はオリジナルにはもう一つアイテムがあることをご存知ですか?

Although 'Something Four' for brides is known in Japan, do you know one more lucky charm which is originally part of the bridal tradition rhyme?

Something Old
Something New
Something Borrowed
Something Blue
and a Silver Sixpence for her shoe

a0067582_10555111.jpg

416年間(1551年エドワード6世~1967年現在のエリザベス2世まで)造幣されたイングランド・コインの6ペンス。シルバー・コインには金運があるとされ、当時一番低い単位のシルバー・コインであった6ペンスに人気があつまったため、ラッキー・コインとされました。

The sixpence coins were struck in reign of Edward In Edward VI in 1551 and continued for 416 years until 1971. The silver coins were known for being lucky with money - a lucky coin. Also the sixpence, which was the lowest in all silver coins, was popular.

シルバー・コイン6ペンスが造幣されなくなるとともに、ブライダル・ライムからこの部分が失われていったようです。

This part of the rhyme seems to have been lost when sixpences were no longer minted out of silver.
a0067582_10562266.jpg

同様に、マザーグースには6ペンスの唄があり、伝統的な習慣として、クリスマス・プディングの中に6ペンスを一つ入れ、切り分けた時、硬貨の入った部分をゲットした子どもには幸運がもたらされるとうもの。

On the other hand, the sixpence coin was put into the Christmas pudding and children would hope to be the lucky one to find the sixpence, no doubt also encouraging children to eat their pudding.

1964年に造幣された6ペンスには、イングランド(バラ)、アイルランド(シャムロック)、スコットランド(アザミ)、ウェールズ(リーク)といった各地域の国花が彫られたコイン。

The sixpences in 1964 show the national emblems of England (rose), Ireland (shamrock), Scotland (thistle) and Wales (leek).
[PR]
by rie-suzuki67 | 2007-12-26 10:56 | :: Food & Beverages
<< Scotland (1) - ... PUB in Richmond >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp