旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
:: Plants & Parks
:: Walk & Streets
:: Annual Events
:: Extra, extra...
:: ShowWindow&Illumi
:: Architecture
:: Literature
:: uk is ...
:: The First in theW
:: Royal Family
:: Food & Beverages
:: Gal./Mus./Theatre
:: TV & Films
:: Recomendable
:: Shopping
:: Vehicle
:: News
:: Countryside
:: Mysteries...?
:: Grumbling
:: Lookup into Space
:: Languages
:: Famous People
:: Japan in the UK
:: Home in London
:: Regular Shooting
:: me-and-my-life
:: Travel
:: Japan
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








城下町ウィンザーのNell Gwynn Tearoom

城下町ウィンザーでティールームといえば、、、

a0067582_07145266.jpg

城の数件隣とも言うべき場所にあるNell Gwynn Tearoomに案内するガイドが多いでしょう。

a0067582_07142621.jpg

理由としてここは、ウィンザー城の内装と最も関わりの深いチャールズ2世が、最も目をかけていたお妾さんネル・グウィン(Nell Gwyn, 1650‎ -1687‎)に与えたウィンザーにおける住居であり、とこの歴史的17世紀の建築地下トンネルで結ばれていると言われているからです。

a0067582_07163075.jpg

貧しい家の出身で11歳から街頭でオレンジ売りをしていた娘は女優になり、コメディ女優として名を上げ、王にみそめられます。

a0067582_07155564.jpg

ユーモアのセンスがあり気取らない、他の妾たちとは異なる‎ネルの葬儀には、ロンドン中からあらゆる階層の人々が集まったそうです。そんな人柄から、彼女を題材とした映画や舞台が何度となく繰り返し上演されています。‎

a0067582_07152603.jpg

[PR]
by rie-suzuki67 | 2017-06-22 07:20 | :: Food & Beverages
<< 消防はしご車のとどく最大値 Melba at The Savoy >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp