旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
:: Plants & Parks
:: Walk & Streets
:: Annual Events
:: Extra, extra...
:: ShowWindow&Illumi
:: Architecture
:: Literature
:: uk is ...
:: The First in theW
:: Royal Family
:: Food & Beverages
:: Gal./Mus./Theatre
:: TV & Films
:: Recomendable
:: Shopping
:: Vehicle
:: News
:: Countryside
:: Mysteries...?
:: Grumbling
:: Lookup into Space
:: Languages
:: Famous People
:: Japan in the UK
:: Home in London
:: Regular Shooting
:: me-and-my-life
:: Travel
:: Japan
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








”Melba at The Savoy”
ストランド通りとサヴォイ・コートの角(サヴォイ・ホテルへの入り口ということ)に、"Melba at The Savoy"がオープンしました。
a0067582_557339.jpg

館内のティー・ルーム"Savoy Tea"に併設するショップのケーキは、ロンドン一と定評がありますが、その日の服装(ジーンズ)を考えると、なかなか買うに入りづらく、道に出たことで、沢山の人が"Melba at The Savoy"に入って行きます。

Melba(メルバ)とは、サヴォイ・ホテルの料理長だったオーギュスト・エスコフィエによって考案された栄誉あるデザート「ピーチ・メルバ」(Peach Melba)からのネーミングと想像がつきます。

オーストラリアの歌手ネリー・メルバコヴェント・ガーデンローエングリンを演じた時、エスコフィエを公演に招待。

その返礼として、エスコフィエはメルバに、ローエングリンにちなんだ趣向を凝らした特別製のデザートを提供。このデザートをメルバが気に入り、名前を尋ねたところ、エスコフィエが「ピーチ・メルバと呼ばせて頂ければ光栄です」と答えたことに由来するサヴォイ・ホテル伝統のデザート。
a0067582_559793.jpg

道に面してディスプレー(↑)されているものよりも、店内のショーケースの中の小ケーキ類がとっても美味しそうでした(買うわけでもないのに、入って写真は撮れないのでお許しを)。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2015-04-15 06:00 | :: Food & Beverages
<< 355回目のお誕生日 名前と異なる色の花 >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp