旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








ニトロを用いてその場で作るアイスクリーム店
サマセットハウスの広場には、ニトロ(liquid nitrogen, 液体窒素)‎を用いて、瞬間急速低温冷却することにより、新鮮なアイスクリームをその場で作って提供する運送用コンテナのPop-up shopがオープンしています。
a0067582_5374171.jpg

三台のニトロのミキサーがあり、噴出する冷気、スタッフは、プロテクト用のグラスをして作業。化学の実験みたいでしょ?!
a0067582_5381235.jpg

視覚的な楽しみだけでなく、お味見は濃厚、かつ、滑らかで、(水っぽい一般的な英国のものより)生地がクリーミー。

このお嬢さん、すごくフレンドリーで、写真撮影に協力的(笑)。日本の大阪と三重に滞在した‎経験があると言っていました。
a0067582_5393652.jpg

週替わりで、二種類のフレーバー・アイスクリームを提供しています(種類は二種類だけです)。ストロベリー、チーズケーキ、レモン、バジル、チョコレート、ココナッツなどさまざま。

この日は、「‎キャロットケーキ」と「マンゴー」。私は、迷わずキャロットケーキ
a0067582_540473.jpg

本来のキャロットケーキ同様に、すりおろした人参のプチプチ感があり、濃厚で美味しかった!スモール(£2.50)ですが、十分な量があります。レギュラーは£3.70。

これが(↓)、液体窒素のタンク。
a0067582_540493.jpg

因みに、ここまで窒素のことを「ニトロ(ゲン)」と(ローマ字読みした)日本語発音及び化学用語発音で書きましたが、英語では「ナイトロ」「ナイトロジェン」(nitrogen)と発音しますのでご注意ください。その窒素(ナイトロジェン)は、無色・無臭

うぉー!プシュー、プシューと何度か繰り返す度に、どんどん冷気が・・・
a0067582_543184.jpg

Churn2は、世界初の移動式液体窒素によるアイスクリーム店で、(‎通常のフード冷凍装置で‎、既に用意されたアイスクリームを販売する一般的な売店ではなく)注文するとその場で作ってくれことから、新鮮、かつ、環境にやさしいと、注目されています。

8月31日まで
‎Monday - Friday: 11.00am-6.00pm
Weekend: 11.00am-7.00pm
サマー・スクリーン(ナイト・シネマ)が広場で行われる日は、夜8.30pmまで延長。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2014-08-03 05:44 | :: Food & Beverages
<< シークレット・ガーデン - S... マイ・フェア・レディ &quo... >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp