旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








バブル・ティー
欧州や英国、韓国などで、二年前からバブル・ティー(Bubble Tea)が流行っている、ということを最近になって知った私。

二人の方が、ロンドンのチャイナ・タウンにあるお店で試してみた、と言うので、そしてコメントも「美味しい」「意外とはまるかも」ということで、私も飲んでみました。
a0067582_20391672.jpg

まずは、Boba Jam(↑)で、タピオカ入り「グリーン・アップル・ティー」(↓)
a0067582_20405935.jpg




バブル・ティー(Bubble Tea)というのは、欧米での呼び方で、日本では「タピオカ・ティー」「タピオカ・ドリンク」と呼ばれている香港発祥の飲み物。
a0067582_20433868.jpg

タピオカ・ボールのことを見た目から「パール」(pearl)と呼びますが、一般的には、ブラック・タピオカ入りの(各種)「ミルク・ティー」または(各種)「フレーバー・フルーツ・ティー」で飲みます(ミルク系だけではないのです)。

大粒のブラック・パールが通るよう太目のストローで飲むのですが、Boba Jamのブラック・タピオカは、プリプリしていて美味しかったです。
a0067582_20452018.jpg

でも、飲み物としては、グリーン・アップル・ティーに、タピオカを入れただけなら、私でも作れる!と、そのシンプルさに後悔の念(涙)

そんな話をしたら、日本にいる妹が「タピオカにグリーン・アップル・ティーなんて信じられない!普通、ミルク系でしょ?!」と。

ということで、後日、今度は行列のできる人気店Chatime(↓)
a0067582_2046266.jpg

Boba JamとChatimeの二店は、目と鼻の先ですが、Chatimeは、チャイナ・タウンの(メイン・ストリートである)ジェラルド・ストリートの東端ののすぐ横。
a0067582_20463581.jpg

ひっきりなしにアジア系のお嬢さんたちが買いにくる行列のできるお店。
a0067582_2047589.jpg

お薦めの「パール・ミルク・ティー」を注文
a0067582_20473753.jpg

いすれのお店も、注文するとその場で作り、持ち運びできるよう、上にぴっちりとフィルムを貼ってくれます(シールは、注文表みたいなもので、番号が呼ばれて取りにいきます)。
a0067582_20483283.jpg

"ストローでタピオカを吸う感覚"と、"ぐちゃくちゃしたタピオカの食感"のことを、台湾では「QQ感」と呼ぶそうです。
a0067582_2049620.jpg

で、また、また、失敗!バブル・ティーは、通常よりも多めの砂糖(シロップ)が入っているのが定番とは聞いていたものの、甘すぎる!
a0067582_2049385.jpg

不思議ですが、ブラック・タピオカとミルクが組み合わされると、なぜだか「あずき」の香りと味がするんです。「あずき・ミルク」を飲んでいるみたいな味。

そして、Chatime のタピオカは、Boba Jam のよりも少し小さくてお餅かグミか?という具合にくちゃくちゃしたので、Boba Jam の方が美味しかった。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2014-03-13 20:50 | :: Food & Beverages
<< 「水の舞」 聖オールバン大聖堂 >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp