旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








ラ・パティスリー・デ・レーヴ
日曜日、お友達と、(セルフリッジ百貨店の北側)メリルボーン・ハイストリートに(今年1月31日に)オープンした、パリで人気のパティスリー「ラ・パティスリー・デ・レーヴ」(La pâtisserie des rêves)へ行きました。
a0067582_65159.jpg

日本では、京都で出店しているようです。

店内は明るく・・・
a0067582_661510.jpg

プレゼンテーションもシンプルで素敵。
a0067582_665015.jpg




フランス・クラシックと呼ばれる伝統の「パリ ブレスト」(Paris-Brest)や・・・
a0067582_684285.jpg

「サントノーレ」(Saint-Honore)や・・・
a0067582_69353.jpg

「タルト・タタン」(Tarte Tatin)や・・・(タルト・タタンの右側に写っているチョコレートロールは「エクレア」です)
a0067582_610733.jpg

「バニラ・グラン・クリュ」(Vanilla Gran Cru)も、ホールとカットの両方でディスプレーされています。
a0067582_6104471.jpg

大小の「ブリオッシュ」をはじめとするフランス伝統のパンや、ビスケット、マドレーヌもあります。
a0067582_6112411.jpg

私が買ったものは、「サントノーレ」(Saint-Honore)。
a0067582_612162.jpg

下の方はカスタードクリームがサンドされたミルフィーユなのですが、パリパリ感のあるキャラメルソースの甘さを(甘さのない)ホイップクリームが緩和させてくるもの。
a0067582_6123353.jpg

「ラズベリーと抹茶のケーキ」(写真右下)は、ベイクド・チーズ・ケーキのようにしっとりとしていて美味しかったです。
a0067582_613172.jpg

あー、「Kids Mouthful」を買えばよかった!と、後になって撮った写真を見ていて後悔(↓ ミニケーキの6個セット)。
a0067582_6133085.jpg

スタッフは大変親切! 近々、ケンジントンに、サロン・ド・テ付きの新店舗がオープンする予定だそうです。カフェ付きの方がありがたい!

「これ」「あれ」と、スタッフに買いたいものを伝えると、奥から、それらをまとめて持ってきて箱に詰めてくれるパリスタイルの買い方で、ディスプレーは本物ですが、そこから取るわけではない方法。
a0067582_614224.jpg

朝食用のパンを買いに来るお客様がいるので、(英国ではあり得ない)朝早くから、日曜日もオープンしています。

Open: 毎日(月曜日~日曜日)8:30am to 7:30pm
[PR]
by rie-suzuki67 | 2014-02-26 06:14 | :: Food & Beverages
<< ハイドパークのクロッカス ハンプトン・コート・ガーデン >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp