旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








コーヒー・カップ・リッド
日本で「プラスチック・ドリンキング・リッド」と呼ばれている(コーヒーなどの)テイクアウト(Take away)用の紙コップの蓋

英語圏では Plastic, Disposable Coffee Cup Lid と言いますが、その形状には、驚くほど沢山の種類がある!と、日本に里帰りをする度に思わされます。

言い換えれば、世界的には、年々、工夫がされ、進化している、とでも申しましょうか・・・

それに比べて、英国のカフェ・チェーンで使われている蓋は、全くといっていいほど変化のない穴の開いたタイプ('vented' lid type)。

日本では、もう、数年前からお馴染みとなっている「(日本での名称)リフトアップ・リッド」を、数ヶ月前に、英国内で初めて、ロンドンのヒルトンホテルのエグゼクティブ・ラウンジで見ました。
a0067582_6484731.jpg

英語では、このタイプを 'Lift & Lock' lid type という名称で業者さんが取り扱っています。

人件費の高い英国ゆえ、まだまだ、とういうか、ずーっとというべきか、コストを考えるとどうしても Vented(穴の開いた)lid type が続きそうな英国です。
[PR]
by rie-suzuki67 | 2013-06-07 06:50 | :: Food & Beverages
<< オリエント急行(Orient-... リヴァー・ライフ (River... >>
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp