旬のロンドン便り From LONDON
by RIE SUZUKI, meet Britain
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
外部リンク








The Muffin Man Tea Shop

高齢の方は、クレジット/デビットカードを持たず、小切手(cheque)での支払いを好む、という‎ことを思い出させてくれるハイストリート・ケンジントンにあるティールーム「マフィン・マン」のメニュー。

a0067582_02473880.jpg
a0067582_02462957.jpg

私の中のティールームは、‎質素、粗末な佇まいの中で、軽食を楽しむ喫茶店のような所。

a0067582_02480720.jpg
おしゃれでモダンな店内で、素敵なプレゼンテーションのアフタヌーンティーを食べる所でないと、意識を原点に戻してくれるロンドンの昔からあるティールーム。

a0067582_02464482.jpg

メニューのスペースを占める割合が一番多いのは、ずらっと書かれた各種サンドウィッチ(3ポンド代)。各種ブラウン/ホワイトブレッドのどちらがよいか、そのままがよいかトーストした食パンにサンドする方がよいかを選ぶので、ただ品を注文するだけでなく、会話を伴う。


一押しは、クラブ・サンドウィッチ(5ポンド)。連れとシェアして食べるのがおすすめ。

a0067582_02593174.jpg
a0067582_02470107.jpg

オムレツ(4ポンド程)が必ずメニューにあり、バターとこんがり焼けた香りが食欲をそそそる。

a0067582_03033733.jpg
a0067582_02572382.jpg

近所のお年寄りが多く、素敵な雰囲気のティールーム。

a0067582_02582439.jpg

[PR]
# by rie-suzuki67 | 2017-08-22 03:04 | :: Food & Beverages
ヒギンスのティー缶

お土産、プレゼントにいい物を見〜つけた‎

a0067582_02271107.jpg

女王様御用達のコーヒーマン「ヒギンス」(H R Higgins (Coffee-man) Ltd.)で、日本から今月いらっしゃる仲良しのお友達のお土産として、フィルター用に豆を挽いてもらい購入したのですが、、、

a0067582_02265073.jpg

ヒギンスのティー缶(Tea Storage Tin)を発見!

a0067582_02261089.jpg

下のカフェでも使われている色がとっても綺麗なこの缶、なんと一つ1.80ポンド! 安い! 3個購入(^_^;)

a0067582_02280146.jpg
a0067582_02273819.jpg

カフェで美味しいコーヒーを飲みながら心惹かれたスウィーツ達。

a0067582_02254836.jpg

スコーンの形がハロッズ百貨店の‎スコーンに似ていて珍しいので、食べてみた、、、悪くない、結構美味しい💡

a0067582_02252958.jpg
因みに、ティー缶の容量は125g。ちょうどヒギンスの量り売り(紅茶の)茶葉の最少サイズと同じであることにお気づきでしょうか
a0067582_02262878.jpg

[PR]
# by rie-suzuki67 | 2017-08-22 02:31 | :: Food & Beverages
「カーフュー curfew」(晩の鐘)

城下町ウィンザーに行ったなら、コーヒー、またはビールだけの休憩や、ランチの際は、必ず、このウインザー城のカーフュー・‎タワーを見上げるパブへ。居心地抜群。

a0067582_07441802.jpg

「カーフュー(curfew)」は、晩の鐘という意味で、転じて、門限、消灯時刻という意味にも。‎中世ヨーロッパでは、就寝前の決められた時間に、鐘を鳴らして、火の始末をうながすという習慣があリました。それによって、台所の火の消し忘れなどによる火事をふせいだのです。

a0067582_07434233.jpg

今でもこの単語に出くわす場所としてはホテル。ホテルのメイン玄関をロックして、深夜は宿泊客以外入れないようにし、インターフォンでセキュリティと話してロック解除をしてもらうという表示として、ヨーロッパや英国では「Curfew is at 11p.m.」が使われます。‎


この単語、もとをたどれば「cover + fire」。「火を消せ」という意味。

a0067582_07431713.jpg

吹き抜け2フロアの二階席が静かで眺めもGoodですが、、、

a0067582_07425442.jpg
a0067582_07454253.jpg

正面と反対側は、テラステーブル。

a0067582_07444258.jpg

そこから階段をおりれば、まるで日本の‎ビアガーデンのような広いスペースもあります。

a0067582_07451225.jpg

[PR]
# by rie-suzuki67 | 2017-06-22 07:53 | :: Food & Beverages
「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI apd2.exblog.jp